Tanning leather Magnet type

img18524img18577

Smartphone case that emits an instant overwhelming presence “DIGNITY” that would captivate those who have in hand.
Premium materials and high quality sewing, functional design that fits in the hand.
DIGNITY is conscious of the fact that it can be used up to many years ahead and all are private handmade items.
● Flexible, strong and premium high quality leather
● Manufactured with delicate and strong sewing technology
● Among the Tanning leather,this is one of the best quality leather in Tochigi in Japan. This is naturally treated leather. It is very hard and strong and as you use it,it keep changing gradually to your taste. Strong, durable without losing its shape, enjoy as it mature into intense yellowish brown with taste of American native all leather case.
● Comes with card holder pocket.
● Premium genuine leather that grow accustomed to ones hand.
● Pocketable and convenient to carry around.
● Protects smartphone’s screen even if inserted in bag.
※Smartphone case is not shock proof
Compatible smartphone : Apple iPhone 6/6s
Main material : Product is made from premium genuine leather made in Japan.

圧倒的な存在感を放つスマートフォンケース“DIGNITY” 手にした者を一瞬で虜にしてしまう肌触り。 良質な素材と縫製、手に馴染む機能的なデザイン。 DIGNITYは何年先までも使っていただけることを意識した、すべて手作りのプライベートアイテムです。 ●しなやかで丈夫な高級革を使用 ●繊細かつ強度のある縫製技術 ●長く愛用していただけるデザイン ヌメ革の中でも日本一の品質を誇る栃木レザーは、天然の植物由来のタンニン層の中でじっくりとなめされます。 硬く、丈夫で型崩れがしにくく、使っていくうちに味わい深いあめ色へと変化が楽しめる、ネイティブ・アメリカンテイストのヌメ革ケースです。 ●カード収納ポケット付き ●手に馴染む本革素材 ●内ポケットにも入るサイズ ●バッグに入れても液晶を守ります ※強い衝撃や振動から守るものではありません 対応機種:Apple iPhone 6/iPhone 6s 本体材質:本革レザー 日本製

栃木レザーについて

他では絶対に真似できない“ひと手間”に心血を注ぎます。

栃木レザーは、昔ながらの大きな手間のかかる鞣し行程を頑に守り続けています。
鞣しには、有害な薬品類を使わず、樹脂から取れたミモザを使い、時間をかけてじっくり鞣す。
また、職人たちも、それぞれの行程のエキスパートが揃い、他では絶対に真似できない”ひと手間”に心血を注いでいます。

works_step1 培った技術と職人の経験、知恵、勘がものを言う。 HAND CRAFT 行程の多くは機械に頼るが、たとえば革の厚みを均等にするための「セッター」と呼ばれる行程などは、ブランドからの希望により、いまも手仕事で行う場合があります。 先人たちから培われた人の手を介した所作こそ、栃木レザーが誇る最大の財産といっても過言ではございません。

works_step2 すべて天然由来の植物タンニン鞣し。 TANNING 革を加工するための鞣しには、うう害な物質を排出する薬品類は一切使わない。 タンニンを多く含むアカシア系の樹木、ミモザのワットルバーグ(樹皮)から抽出したエキスで鞣すのが栃木レザーの流儀。 この工程を経たヌメ革は、優れた風合いはもちろん、耐久性、吸&法質性を誇り、あらゆる生活用品に活用できるマテリアルとなる

works_step3 温度、湿度の管理が品質の要となる。 DRY UP 鞣しなどの工程を経て水分を含んだ革は、理想の環境で乾燥される。 栃木という地域特有の温度や湿度に適応するため、これまで培った経験をもとに、適材適所で革は干され、徹底した温度、湿度管理のもと、出荷や染色といった工程に備えている。

works_step4 色つや、耐久性を増やすためのひと手間。 DYEING 回転ドラムなどに革と染料を一緒に入れて、下地の染色を行った後、表面につける染色はいまも人の手を介して行う。色見本を参考に手加減で色調を決めてゆく作業は、まさに職人技。 表面にしっかりと着色することで、色つやが増すほか、耐久性も高まるという。

 

PROOF OF THE QUALITY 品質の証

品質の証しとして、数年前から栃木レザーを使用したプロダクトのみに与えられるタグ

 

※TOCHIGI LEATHER から許可を頂いて画像・文章を引用しております。

Related post

Comment are closed.

Return Top